このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 動画配信サービス(VOD) 動画配信サービス(VOD) 結局どこがおすすめ?比較は無料お試しを使うとお得に!

動画配信サービス(VOD) 結局どこがおすすめ?比較は無料お試しを使うとお得に!

452view

2018.01.21

レンタルショップに行かなくても、自分のパソコンやスマホで、観たかった映画や見逃したドラマが観られるそんな素晴らしいサービスが、ビデオオンデマンド(VOD)と呼ばれる動画配信サービスです。

自分の観たい作品が観たいときに観られる、その利便性から、近年急速な勢いで人気が高まっています。

VODはいろいろな会社がサービスを提供しており、どれを選んでいいかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

あなたに合った定額見放題の動画配信サービス(VODはどれを選べばいいのでしょうか?

 

動画配信サービス(VODと選ぶ5つのポイントとは?

まずは動画配信サービスを決めるときはどこに注目すべきなのか、5つポイントをご紹介していきます。

料金

当然と言えば当然ですが、各サービス料金が異なり、比較するうえではもっとも大事なポイントだと思います。

サービスによっては、月額料金のほかにポイントを購入しないと観られない動画がある、なんていうサービスもあるので、お財布と相談しながらどこにすべきか決めると良いでしょう。

コンテンツの数

コンテンツのラインナップは、サービスを選ぶうえでとても重要なポイントです。

見逃したドラマを見ようと加入したはいいけど、そのドラマがなかったなんてことにならないよう、自分が観たい動画があるか、その点はじっくり確認しましょう。

画質

観られれば何でもいい、という人にはまったく関係ない項目かもしれませんが、キレイな画質で観たいという方にとっては重要な要素でしょう。

家の大きいテレビで観たいという方は、画質が良いサービスを選んだ方がいいかもしれません。

スマホやタブレットへのダウンロードができるか

通勤や通学中にスマホで動画が観たい、そんな方はダウンロード可能なサービスを利用すると、非常に便利に使えるでしょう。

複数端末で同時試聴が可能か

同時に別の場所で試聴ができると、家族のチャンネル争いで揉めることもなく、平和に試聴を楽しむことができます。

上記のようなポイントに注意を配りつつ、無料お試し期間で各サービスの詳細を確認すれば、どのVODサービスを選ぶべきか、おのずと見えてくると思います。

申込みが面倒だと感じる方もいるかもしれませんが、当サイトでは申込み方法まで解説していますので是非参考にされてください。

スペック比較表

上記の5つのポイント、月額料金・作品数・画質・DL(ダウンロード・オフライン再生)・同時視聴を元に、各社おすすめVODサービスを比較して表にまとめました。

サービス月額料金(税抜)作品本数画質DL同時視聴無料期間
U-NEXT1,990円120,000SD/HD/4K31日間
Hulu933円50,000SD/HD/フルHD2週間
dTV500円120,000SD/HD/4k31日間
FODプレミアム888円36,000SD/HD31日間
ビデオパス562円10,000SD/HD30日間
ビデオマーケット500円※190,000SD/HD/4k31日間
Amazonプライムビデオ400円(税込)※34,586SD/HD/4K30日間
TSUTAYAディスカス933円49,752SD/HD30日間
Netflix650円※10,000SD/HD/4K1ヶ月
dアニメストア400円2,300SD/HD31日間
DMM見放題chライト500円10,000SD/HD/フルHD2週間
※料金:複数のプランがあるものは最低金額を表示しています。

月額料金が安いのは、dTV、FODプレミアム、Amazonプライム
コンテンツ数(作品数)が多いのは、U-NEXT、dTV
画質がいいのは、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ、Netflix
ダウンロード(オフライン再生)ができるのは、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ、Netflix
同時視聴に対応しているのは、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、Amazonプライムビデオ、TSUTAYAディスカス、Netflix(スタンダードプラン以上)

となっています。

それでは、上記のポイントを元に1つずつVODの紹介をしていきます。

U-NEXT

項目内容
月額料金1,990円(税抜)
作品数120,000本(カラオケ含)
画質SD/HD/4K
ダウンロード
同時視聴〇 ※最大4アカウント
無料期間31日間
アダルトあり

日本最大級の動画配信にサービスとして有名な「U-NEXT(ユーネクスト)」
映画やドラマはもちろんアダルトまで、幅広いジャンルを取り扱ってます。また、漫画や電子書籍の購入、70誌以上の雑誌が読み放題になります。

一言で言うと「アダルトも視聴できるバランス型」。

月額1,990円(税抜)と業界では高めですが、31日間の無料トライアルキャンペーンがあります。

初回登録時の特典として、600ポイント、さらに毎月1,200円分のポイントがプレゼントされるので、最新映画やドラマの一部有料となっているコンテンツもポイントを使って楽しむことができます。

作品数は、12万本と圧倒していますが、マイナーなジャンルやカラオケを含んでの数だということに注意は必要です。

画質は、SDから4Kまで取り扱いがありますので、VODの中でも高画質なサービスを楽しむことができます。
さらに動画はオフライン再生もできるので、ネット環境がなくても視聴できるため、外出が多い人にも嬉しいですね。

また、U-NEXTは、最大4アカウントまで追加で家族アカウントを利用することができるのも魅力的です。
これによって、家族で利用する時もプライバシーが守られます。
ちなみに、アダルトは視聴履歴には残らない仕様になっているので、その点は心配ありません。

⇒31日間無料でU-NEXTに登録する

Hulu

項目内容
月額料金933円(税抜)
作品数50,000本
画質SD/HD/フルHD
ダウンロード
同時視聴〇 ※2台まで
無料期間2週間
アダルトなし

一言で言うと「最新の海外ドラマが見放題」。アメリカ発の動画配信サービスであるため、海外ドラマの配信に強いのが「Hulu(フールー)」です。
海外の放送局の他、日テレ・テレ朝系にもパイプがあります。

例えば「プリズン・ブレイク」「24」「ウォーキング・デッド」「LOST」」など人気作品も全話視聴できます。
さらに、「フジコ」「ラストコップ」「トドメのパラレル」などHulu独自のオリジナル作品にも力を入れています。

料金は、月額933円(税抜)と平均的で、2週間の無料期間もあります。
全ての動画が見放題なので、他でよく見られる一部の動画は各話有料といったことがないのが特徴です。

アプリの使い勝手もよくサクサク動作すると評判です。
画質はフルHD(1080p)に対応しているため、大画面で見たい方にもおすすめです。Huluは他のVODよりも画質が良いと評判で、体感的にもそう感じます。

作品数も5万本と徐々に配信数を増やしています。

ただ、ダウンロード(オフライン再生)に対応はしておらず、全てストリーミング再生になるのでネット回線が快適な環境での利用がおすすめです。
Huluは著作権保護・コンテンツの不正コピー防止を強化しているため、オフライン再生が今後できるようになるかは微妙なところです。

公式には複数同時再生は1台までとなっていますが、実際には2台まで可能です。

日テレ系や海外ドラマを見たい方はおすすめです。

⇒Huluにお試し無料登録する

 

dTV

項目内容
月額料金500円(税抜)
作品数120,000本(カラオケ含)
画質SD/HD/4k
ダウンロード
同時視聴
無料期間31日間
アダルトなし

音楽関連の番組やカラオケや、dTVオリジナルコンテンツ「BeeTV」など、他のVODにはないコンテンツがあるのが特徴です。NTTドコモが運営している激安の動画配信にサービスが「dTV」です。
もともとは、ドコモユーザー限定で「dビデオ powered by BeeTV」という名称でしたが、2015年4月に「dTV」として全ユーザーにサービス開放となりました。

なんと月額500円(税抜)という驚きの格安料金でサービスを利用することができ、さらに31日間の無料トライアル期間もあるのです。

一言でいうと「コスパ最強のVOD」

安いとサービス内容が乏しいのでは?思う人もいるかも知れませんが、
NTTドコモのように通信キャリア系のVODの場合、ユーザーを獲得することで携帯事業の広告にもなるので、値段を安くできる背景があります。

12万本の配信数・画質も4K対応と、品質・量ともにトップクラスのためお得感がありますね。
HDは複数のデバイス(端末)に対応していますので、気になる方は自身の使用端末で再生できるか確認できます。
HD再生対応デバイス一覧

複数人の同時視聴はできませんが、ダウンロード(オフライン再生)には対応しています。
1人でサービスを利用したり、外出先で視聴するという方には満足行くのではないでしょうか。

31日間無料でdTVに登録する

 

FODプレミアム

項目内容
月額料金888円(税抜)
作品数36,000本以上
画質SD/HD
ダウンロード
同時視聴
無料期間31日間
アダルトなし

FODプレミアムは月額888円(税抜)と、他のVODに比べて安めの価格設定です。フジテレビ系列の作品を扱っているFOD(フジテレビオンデマンド)

U-NEXTは月額1,990円(税抜)なので、半額以下で配信動画を楽しむことができます。

FODは、フジテレビ制作の動画配信に強く、基本的にフジテレビオンデマンド以外では配信されていない作品が多数あります。
「テラスハウス」「あいのり」といった人気番組が見られるのもFODだけです。

他にもFODオリジナルコンテンツなど、他では見られない動画が視聴できるのも大きなメリットです。

フジテレビの看板ともいえる歴代の月9ドラマはもちろん、人気バラエティ番組、漫画、さらには有名雑誌の最新号、DVD化されていない作品まで豊富なラインナップが揃っています。

特に、常に100冊以上の最新の雑誌が読み放題できる「FODマガジン」が人気です。
ファッションに興味のある流行に敏感な女性には特におすすめです。

最新の動画や、他では見られないコンテンツや雑誌が多数あるものの、画質はU-NEXTやHulu、dTVに比べると劣るかもしれません。
動画のダウンロード(オフライン再生)はできませんが、同時視聴機能はあります。

とはいえ、スマホで利用する方には月額料金も安く、十分満足のいく内容だと思います。
さらにFODは、Amazonアカウントで登録することで1ヶ月間の無料トライアル期間があります。
この機会にお試しで入会してみるのもいいかもしれません。

FODプレミアムの1ヶ月間の無料トライアルを体験する

 

Amazonプライムビデオ

項目内容
月額料金年間プラン:3,900円(税込) (月325円(税込))
月額プラン:400円(税込)
作品数34,586本
画質SD/HD/4K
ダウンロード
同時視聴
無料期間30日間
アダルトなし

見放題動画の本数は少ないですが、100万曲以上の音楽が聞き放題や毎月1冊Kindle本が無料で読めたりと、付属特典が嬉しいのが特徴です。大手通販サイト「Amazon」が運営する動画配信にサービスが「Amazonプライムビデオ」です。

また、「amazonプライム」に加入するので、「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が使い放題など、全ての会員特典が利用できます。

amazonプライム会員の料金は、次のようになっています。

・年間プラン:3,900円(税込)
・月額プラン:400円(税込)

年間プランは月額にすると325円(税込)になるので、年間を通して利用する場合はこちらの方がお得になります。
業界でも最安値になるかと思いますが、その分動画配信数は少ないです。

プライム・ビデオは全て見放題ですが、最新作のPPV方式(一部有料)はほとんどありません。

しかし、4K対応、ダウンロード(オフライン再生)、同時視聴に対応しているので、機能的には他のVODに引けを取りません。
dTVと同じように、amazonの宣伝効果にもなるので、amazonプライムビデオの料金は安くできる背景があります。

動画本数が少ないことを除けば、コストパフォーマンスはトップクラスです。
Amazonを良く利用するし、Kindle本も毎月読みたいという方は、入会しないと逆に損するレベルのお得さがあるのです。

30日間無料!Amazonプライムビデオ 登録はこちら

 

TSUTAYA TV&DISCAS

項目内容
月額料金動画見放題:933円(税抜)
定額レンタル8:1,865円(税抜)
作品数49,752本
画質SD/HD
ダウンロード
同時視聴
無料期間30日間
アダルトあり

TSUTAYA DISCASには、動画配信サービスはもちろん、CD・DVDの宅配レンタルも借り放題できるサービスもあります。株式会社TSUTAYAが運営する動画配信サービスが「TSUTAYA DISCAS / TSUTAYA TV」です。
宅配レンタルサービスで広く認知されており、多数の利用者がいます。

動画見放題サービスはTSUTAYA TV
宅配レンタルサービスがTSUTAYA DISCAS
という違いがあります。

TSUTAYA TVは、U-NEXTやHuluなどの一般的なVODと似たようなものです。

しかし、見放題の動画が8000タイトルとまだ少ないのが現状です。
さらに画質もSDが中心なので、他のVODに比べると見劣りするでしょう。

TSUTAYA DISCASは、宅配レンタルサービスが借り放題になります。
音楽CDレンタル、TSUTAYA限定DVDなど、選択できるメディアの幅が広がります。

ネット通信環境が良くない方や、現物で楽しみたいというこだわりがある人は嬉しいサービスです。

定額制プランは以下のものがあります。

・動画見放題:933円(税抜)
・定額レンタル8:1,865円(税抜)
・動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
・定額レンタル24:5,423円(税抜)

オンライン動画配信だけ見たいのならば、動画見放題プラン
CD/DVDの宅配レンタルし放題が希望なら、定額レンタル8プラン

そして、その両方のサービスを利用できるのが動画見放題&定額レンタル8となります。

定額レンタルは一度に借りられる数に制限があり、この制限枚数が多い上位プランになるほど最大5,423円(税抜)と料金が上がります。

ですが、嬉しいことにTSUTAYA DISCUSには30日間の無料トライアルがあるので、まずは定額レンタル8から試してみるのがおすすめです。

TSUTAYA TV/DISCUSを30日間無料体験する

 

Netflix

NETFLIX

項目内容
月額料金ベーシック:650円(税抜)
スタンダード:950円(税抜)
プレミアム:1,450円(税抜)
作品数10,000本
画質SD/HD/4K
ダウンロード
同時視聴△ ※スタンダードプラン以上で可
無料期間1ヶ月
アダルトなし

料金体系は次の通りです。全世界で多数の利用者がいる有名動画配信サービスがNetflix(ネットフリックス)です。
満を持して2015年9月に日本に上陸しました。

・ベーシック:650円(税抜)
・スタンダード:950円(税抜)
・プレミアム:1,450円(税抜)

各プランの違いは画質と同時視聴数の2点です。
ベーシック⇒SD画質・1台まで
スタンダード⇒HD画質・2台まで
プレミアム⇒4K・4台まで

このように用途によって選択できます。
スマホで見るならベーシックで十分DVD並の画質を視聴することができます。

Netflixは海外のサービスなので、海外ドラマ・映画など洋画が圧倒的に充実しています。
一言で言うと「海外版TSUTAYA」。

ほとんどの動画が日本語・英語に音声・字幕ともに対応おり、メジャーな作品になるとドイツ語、フランス語、韓国語、中国語などにも対応しています。

動画のダウンロード(オフライン再生)もできるので、場所を選ばずに作品を楽しむことができます。

ただ、やはり日本の作品は少ないのがデメリットです。
高画質な洋画を楽しみたい人向けと言えるでしょう。

⇒Netflixを1ヶ月無料体験する

まとめ

各サービスを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
このように、実はVODのほとんどのサービスが無料お試し期間を設けているのです。

Huluなど、中には無料期間が2週間という短めのものもありますが、1ヶ月無料というサービスも多く、これらすべてを少しずつ試して行くと、1年近くも映画などのコンテンツが見放題という、夢のような生活を送ることも可能です。

ただ、当然いつまでも無料期間が続くわけではありませんので、最終的にはどこかのサービスに決めなくてはいけません。

それぞれに特徴がありますので、自分が何を求めているか5つのポイントを元に選んでみてください。

しかし、画質や使い勝手の良さ、作品のラインナップなど、文字情報だけで比較することは難しく、実際に使ってみないと分からないことも多いですよね。

そんなときに「無料お試しキャンペーン」を使って、いずれかのVODにお試しで登録してみましょう。
お試しサービスを使えば、実際にどんなサービスか体験できるので、あとから失敗したということにはなりません。

無料期間が終了すれば、自動的に有料会員へと移行してしまいますが、無料期間内に解約すれば完全無料!
※解約はどのVODもネットから2,3分で簡単にできます。

その期間内ならば当然映画もドラマも見放題になるので、損をすることはなく、たくさんの動画コンテンツを、かなりお得に楽しむことができます。

迷われている方は、ぜひ無料お試しから始めてみて、あなたに合った動画配信サービスを見つけてみてください。

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る